ひとりごと


by houyuu2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

震災雑感


 おはようございます。
 久しぶりの更新です。
 
 今日は3月11日。東日本大震災から丸2年が経過しました。
 このブログは震災前から書いていますので当時の様子や気持ちを振り返る事が出来ます。
 新聞記事も載せていますのでお時間ある方は遡ってみてください。

 という事で、2年前の記事より 

 http://houyuu2.exblog.jp/16047873

/////////////////////////////////////////////////////////////////

 日が経つにつれ被害の深刻さが増してきますね。
 被害に遭われた方々、こころからお見舞い申し上げるとともに、夜を徹して救助に当られている関係者の皆様に感謝申し上げます。

 私は、25年間の8割以上の時間、日本のどこかの地形図を眺める仕事をしてきました。
 いわゆる「道路平面図」という図面。

 地形や地質の分布を調べ、街の文化や歴史、開発の動向などをコントロールポイントとして、そこに道路の計画を入れていきます。
 今ある道路を改築する仕事もあれば、新しく通す道路もある。
 実際に出来上がった道路もいくつもあります。 

 三陸海岸の仕事もしました。 相双地区の仕事もしました。
 微力ではありますが、地図を通して、道路建設や街づくりに貢献してきた者にとって。。。
 連日、目の当たりにする「壊滅した街や道路・橋梁」の光景には、とても心が痛みます。

 今は見守ることしかできませんが、当然何れかならず出番が来ますのでそのときは被災地域のお役に立てるよう全社一丸で望む所存でございます。


 今日(2011.3.13)のひとりごと
・自然の驚異
・今出来ること
・最終列車は無い

////////////////////////////////////////////////////////////

 当時はまだ、自分たちが実際に復興に関われるかどうかは半信半疑でした。
 色々な人から「東北の方どうなの?」とか「復興進んでいるの?」と聞かれますが、答えに困ります。

 進んでいるとも言えるし、いないとも言えます。
 進んでいないと答えると自らを否定するようで心苦しいですが、進んでいるとも言い難い。
 明日がある限り、最終列車は無いのです。

 ただ、2年前に決意した思いが少しづつではありますが実現してきているとは思います。
 まだまだ道半ばですので当時の気持ちを忘れず、引き続き復興の一隅を担う所存です。

 
 今日のひとりごと

・強い思いは形になる。
・復興したかどうかは歴史が決める。
・今できることを全力でやる
 
  
by houyuu2 | 2013-03-11 07:20 | 大震災関連